2011年07月16日

グリー 中国に進出

グリーが中国に進出!?

モバゲーを展開するDeNAのライバルとして君臨する、携帯SNSの
グリーが中国に進出すると発表しました。グリーはすでに、
アメリカのオープンフェイント社を子会社化し、現地に
「GREE International」という法人を設立するなどして積極的な
海外進出を図っていますが、こうした世界進出の一環として、
中国をターゲットに据えたのだと思われます。

今回の中国進出は現地企業の買収ではなく、グリーの100%出資
で現地で子会社を設立するようです。現地法人の社名は
「GREE Beijing(仮称)」となっているようで、この新会社を
拠点として、アジア圏のゲームデベロッパーと競業したり、
開発支援などを行う予定となっています。

国内で莫大な収益を上げたGREEは、アメリカの企業である
オープンフェイント社を買収した時には約85億円もの資金を
投資し、株式を100%取得しています。この時の買収で
オープンフェイントからiOSとAndroid向けの技術を入手しており
順調に海外進出が進んでいるようです。

さらに獲得した顧客数も圧倒的に増加しています。もともと
国内だけで、グリーは約2500万件のアカウントを提供して
いますが、オープンフェイント社を買収したことによって
一気に7500万ものユーザーアカウントを獲得しています。

豊富な資金と、約1億人に増加したアカウントという強力な
武器を行使して、GREEの中国進出が始まります。

ただ、著作権などの意識が全くない中国で、携帯や
スマートフォンなどのゲームにお金を払うユーザーが
いるのかどうか、素人目には非常に興味がある
今後のGREE中国進出ではあります。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110714-00000004-sh_mar-sci
ITメディアニュースURL
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1107/14/news087.html
日経ビジネスオンラインニュースURL
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20100917/216287/
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/manufacturer/512587/
posted by 勘太郎 at 22:01| グリー