2011年07月17日

元Google社員の出版を煙たがるGoogle

Google+について元Google社員が・・・

グーグルからフェイスブックに転職し、Google+の概念などに
ついて出版しようとしていたポール・アダムス氏が、Google
から認められた書籍の出版が許諾を取り消され、Google+の
発表まで延期されていることに不満を感じている旨の発言を
しています。また、すでにGoogle+は発表されているにも
関わらず、いまだに出版の許可がもらえないことも同氏の
不満の大きな原因のようです。

グーグルで以前リサーチャーとして務めていたポール・アダムス
氏は、グーグルに在籍中「Real Life Social Network」という
リアルな人間関係とフェイスブックのソーシャルグラフの違い
についての考察を発表していますが、発表当時、この考察は
グーグル社内で全く注目されなかったそうで、グーグルも
アダムス氏が一般に考察を公開することを許可した、つまり
出版についても許可していたそうです。

しかし、この考察はフェイスブックの弱点を指摘するもので
あり、「Emerald Sea」というプロジェクト名でGoogle+の
開発が始まると、アダムス氏の考察はプロジェクトバックボーン
となりました。

このため、いったんは出版の許可を出したにも関わらず、
グーグルは慌てて許可を取り消したのだそうです。
アダムス氏も「Google+が発表されるまで」という条件を
のみ、これまで出版を差し控えてきたそうですが、
すでにGoogle+が発表されているにもかかわらず、
Google側はアダムス氏の出版について許可をだしていない
そうで、このことについてアダムス氏は自身のブログで
不満を漏らしているようです。

また、同氏は、なぜグーグルを退社してFacebookへ転職した
のか、いろいろな経緯もブログで明らかにしています。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110713-00000015-zdn_mkt-ind
ITメディアニュースURL
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1107/14/news028.html
日経ビジネスオンラインニュースURL
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20100517/214465/
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/internet/433923/
タグ:Google+
posted by 勘太郎 at 19:46 | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46808869
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック